アンリミテッドアフィリエイトネオNEOレビューと特典

アフィリエイトを成功に導く!アンリミテッドアフィリエイトNEOレビュー

 

私は、アンリミテッドアフィリエイトネオNEOになる前のアンリミテッドアフィリエイトから使っていました。
きっかけは、副業として簡単にネットで稼げる方法を調べていた時に、アフィリエイを知ったことで、その際に出会ったのがアンリミテッドアフィリエイトでした。

 

初めは、こんなことで稼げるのかと半信半疑でした。
アンリミテッドアフィリエイトの紹介ページをみても、初心者には分かり難い内容がならんでいて、しかもどの紹介サイトを読んでみても、数か月で何十万円稼げる!とあおるような怪しい情報ばかりでした。

 

その後、色々なアフィリエイターのレビューを読み、熟考した上、まずは購入してみることを決意しました。

 

アンリミテッドアフィリエイトNEO購入後の感想

アンリミテッドアフィリエイトネオのマニュアルは1章から7章までとなっていて、本編とは別に補足マニュアルも別途あります。

補足資料自体、全1000ページをゆうに超すボリュームです。

 

◎付属テンプレート

また、アンリミテッドアフィリエイトNEOを購入したユーザーには、専用ページが付与され、メインサイトで使用できるWordPressのテンプレート「Unlimited Template NEO」もダウンロードできます。
このテンプレートは、簡単に利用でき、もちろんレスポンシブ対応となっています。

 

 

アンリミテッドアフィリエイトNEOを使った感想

初心者の時、アンリミテッドアフィリエイトの内容を初めて見た時は、正直無理!と思いました。

実践に向けてかなり詳細な説明が書かれているのは親切なのですが、この内容の通りに実践するのはかなり難しいと感じました。

 
アフィリエイトが初めてで、いきなりメルマガをやれと言われてもできないでしょう?
初めは、どんな内容を書いてよいかもわからないし。

 

 

また、サテライトサイトを10個作れと言われても、これもどんな記事を掲載すればよいかなんてわからないと思います。

そういう意味では、初心者がなかなかとっつき難い点が多いと感じました。
アンリミテッドアフィリエイトNEOになってからは、この様なことが解消されていると思います。

 

 
しかし、どんな教材でも良い点だけでなく、デメリットは当然あります。
例えば、アフィリエイトですぐ稼ぎたいと思っても、即効性には欠けますし、またある程度の自己投資が必要です。
いずれにしても、初心者のままでは稼げるようにはならないのです。

 

 

このことを考えると、アンリミテッドアフィリエイトNEOも同様で、アフィリエイト初心者が稼ぐための基礎をしっかり学び、ブログとメルマガを使って稼いでいくことを目指している教材です。
それを理解して、正しく実践していくにはどうしても時間がかかってしまいます。
少なくとも半年位は収入が出ないことを覚悟するべきでしょう。

 

 

自己投資は必要

この教材通り実践するには、本体(教材)以外にも投資が必要な場合もあります。
例えば、独自ドメインの取得、レンタルサーバーの契約、アフィリエイトする教材の購入などです。

 

 

アンリミテッドアフィリエイトNEOにおいては、メインブログは全てWordPressのみです。
ですので、独自ドメイン、レンタルサーバーはどうしても必要なります。

選ぶもので変わりますが、だいたい年間で10,000円前後と考えればよいでしょう。

 

 

また、アンリミテッドアフィリエイトNEO自体が情報商材を売る為の知識を学ぶ教材ですので、自分が売りたいと思う情報商材を購入することは必要なります。

 

 

アンリミテッドアフィリエイトを使うメリット

• アフィリエイトで稼げる仕組みを作ることができる
• アフィリエイトで成功するために必要な知識をきちんと学ぶことができる
• この教材で作ったブログは将来的に稼ぎ続けるための資産となり得る

 

継続的に稼げるということでは、まず初めに戦略的に考え仕組みをちゃんとと作ることが重要です。そうすることで、あなたのブログはレベルアップしてスパイラル式に成長していくことでしょう。

 

 

本教材は、基本的に情報系の商材を売る為のものですが、これを学ぶことで結果的にアフィリエイト全般の知識や戦略を学ぶことができます。

 
その知識は、情報商材だけでなく、他の商材を売る時にも活かせる知識となってあなたを助けてくれるでしょう。

 

 

アンリミテッドアフィリエイト自体は、発売開始から3年以上も経っています。
そして、今回「アンリミテッドアフィリエイトNEO」としてバージョンアップしました。

 

 

今回のバージョンアップで、これまでの内容から現在にマッチしたものに改変されているので、現在のところ、このジャンルにおいてこの教材に勝るものは出てこないのではないかと思っています。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ